ブログトップ

kei*milano

keimilano.exblog.jp

教えること、教わること。

以前書いた、トルコ女子Y嬢が先週から働きはじめた。
彼女はインテリアデザインの学校を出たらしく、
設計に関しては、ほぼ何も知らない。

当然、
教えなくてはならないことが、たくさんある。

ところが。

私の指示に従ってくれない。
教えても、覚えてくれない。
『ギラギラ』Y嬢は、
ゴーイング・マイウェイなのである。

詳細を書くつもりはないけど、
一週間も経たないうちに、問題山積み。
彼女の野望も、プライドも、よく分かる。
でも。。。
これでは仕事がうまく進まない。
私は早速、彼女とどう接していいのやら、分からない。

相棒に愚痴ったら、
「それもひとつの経験だから。
keiも学ぶことがたくさんあるんじゃない?」
と、ごもっともな正論で返された。

それは、分かっているのだ。
そうゆう課題が出されたと思って、クリアするしかない。
自分の為にもなると思う。
今まで見えなかった事が、見えるかもしれない。

でも、
自分が正しいと思って、彼女にしていることが、
本当に正しいのか、よく分からないのだ。

さて、この難関、乗り越えられるだろうか。
by kei-milano | 2006-10-26 04:10 | お仕事
<< 本日のお供。 ブーツ。 >>