ブログトップ

kei*milano

keimilano.exblog.jp

イタリアVS日本

って、言っても、
ワールドカップの話とかじゃないです。

b0271525_18343555.jpg
我がアパートの共用階段。
こーんなにスラブが薄くて、ぜーんぶ大理石。

最初は昇るのも怖かった。
体重かけたら、壊れそうで…。

こんなに華奢なつくりなのも、
大理石をふんだんに使うのも、
ここでは、ワリと当たり前な光景。

いいなぁー。こんなこと、できて。
日本じゃ、ムリムリ。

…なんて、うらやましく思っていた来伊当初、
とあるイタリア人にこう言われた。
「日本は木をふんだんに使って、
全部木で出来てる家とか、普通にあるんでしょ?
神社とかもすごいきれいだし、素晴らしい技術だよね。」

要するに、ないものねだりってことかしら?
隣の芝生が青く見えるって、こうゆうこと?
ちょっと『目から鱗』
そう。
日本のいいとこ、すっかり見落としてたんです!

以後、歳のせいか、海外生活のおかげか、
日本のいいとこも、大事にしなきゃ、と
密かに思う今日この頃。。。

で、昨日、
友達が送ってくれた雑誌が届いた。
中身を知らなかったので、ワクワクしながら開けると、
なんとその雑誌は、
『古民家スタイル』だった。
b0271525_18351826.jpg
おーっ!

…でも、なぜ?
私の心が読まれてたりする?!

ただでさえ嬉しい日本の雑誌。
しばらくは
『古民家』愛好家になります。
by kei-milano | 2006-06-09 03:06 | 建築 / デザイン / 展示
<< 刺激と癒しと。 ティッシュ事情。 >>