人気ブログランキング |
ブログトップ

kei*milano

keimilano.exblog.jp

シチリア旅 番外編。

カターニアで、食べるべきもの。
友人に教えてもらいました。

1.新鮮な海の幸。
  コチラはご想像通り。これを食べないと帰れません。

2.アーモンドのグラニータをブリオッシュと共に。
  今回初めて食べたけど、美味いよ、これ。
  朝ごはんに食べたりするらしいんだけど、
  私が見た限りでは、おやつに夜食にいつでも食べてる感じだった。
  意外とさっぱり味。
  ちょっとアニスっぽい香りがすると思ったのは私だけ?

3.馬肉。
  これは知らなかったのだけど
  カターニアは馬肉でも有名なんだそうだ。
  路上でジュウジュウ焼いてるのをガツっとパンに挟んで、ガブリ。
  具は馬肉のみだった。でかいのなんの、これがまた。
  売っていたのは「お肉屋さん」で、ステーキ肉みたいな厚切り肉を
  その場で塊から切って、バーベキューのように焼いてくれる。
  そんなんだからお肉は超新鮮で、柔らかくて、臭みゼロ。
  相棒(イタリア人)は、初めて馬を食べたって言ってた。
  北イタリア人はほとんど馬を食べないらしい。なんか意外。
  
カターニアに行くという人はぜひ忘れずに!


こちら、食べかけでスミマセン。
b0271525_23154491.jpg
夢中で食べた後、写真を撮るべきだったことに気付き…。
南イタリアではブリオッシュにジェラートを挟んで食べたりします。
もちろん北イタリアでも見かけるけど、まだまだメジャーではない感じ。
実は私もこれが
これがまた、結構なボリュームで…。
でも、ペロリ、です。
これは、タオルミーナでの私の昼食でした。


カターニアは、また音楽の街でもありました。
路上でアカペラ合唱隊が歌っていたり、
ベリーニ劇場では毎晩のように野外コンサートが催されていました。
あれは夏場だけなんでしょうかね?
b0271525_23164725.jpg
ベリーニ劇場前。


カターニア大学の方からVia Antonino San Giulianoという通りを見るとこんな感じ。奥に海が見えます!
b0271525_23172591.jpg
下りはすごく気持ちイイ。(上りは……。)
この通りと垂直に交差しているのが、Via Etnea。
カターニアのメイン・ストリートで、エトナ山もよく見える。


そして、メルカート(市場)。
b0271525_2318096.jpg
生ものは旅行者には買えませんが、見てるだけでも楽しい市場。
この活気とこの安さ。むずむず、わくわくします。
本当は魚市場を撮りたかったのだけど、うまく撮れず…。


カターニアは港町なんだけど、ちょっと南東方面に行くと
Lido di plajaという、だだっ広い海岸があって、
夜にはさまざまなイベントも開催されると聞き、
私達は興味半分でそこへ路線バスで向かった、、、
のは良かったのだけど、それは最終バス。。。
その日は大道芸人のショーとか、テニスみたいなゲームとか、
ビーチバレーとかやってて、子供も大人も遊んでました。
帰りはタクシーを呼んでもよかったのだけど、
「そんなに遠くもないんじゃん?」、、、
なんて甘く見ていた私達は徒歩で戻ることに。
正直、これはオススメできません。
歩くとかなり遠い上、道路が自動車専用状態で歩道が途中でなくなり、
真横を車が猛スピードで走り去る、という危険なコースでした。
ケチもほどほどに。

Lido di plajaも十分泳げる海岸なんだけど、
地元の人は少し遠くの、もっとキレイな海岸へ泳ぎに行くと聞き、
次の日はその海岸がある町へ行ってきたので、次回はその報告を…。
by kei-milano | 2007-09-06 23:09 | ヴァカンス / 旅行
<< シチリア旅 5日目。 アチ・カ... シチリア旅 4日目。 カターニア。 >>